プロミスの歴史とは

5半世紀の歴史を持つプロミス

1962年に大阪市に設立された関西金融株式会社が、プロミスの前身となっています。
翌年の1963年には、関西プロミスへと商号を変更して消費者金融業を開始、1969年に東京支社を発足、全国に店舗を置き、自動契約機の設置など現在の姿を形成していきました。
しかし2000年に入ると、過払い金の返還請求の増加や貸金業法の改正も見られ、この頃から徐々に経営状態に変化が見られるようになっています。
そういった背景を受けて、2012年には三井住友フィナンシャルグループの子会社に入り、現在の社名はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に変更になりました。
これにより、その名称は商号ではなくなり、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供するブランド名として残っています。
さて、ここまで様々な岐路を通過し、約50年続く歴史を持つまでに至ったプロミスですが、消費者金融業に与えた功績は大きく評価されています。
例えば、広告戦略による消費者金融のイメージの向上、自動与信システムの導入による融資のスピーディーさの向上などがあります。
その当時、貸金業法がきちんと制定されていなかったことから、消費者金融業界の運営状態は良いとは言えず、そのため消費者に良い印象を持たれていませんでした。
それを広告戦略により変えていき、消費者金融業界のイメージを変えています。
また、1983年にはいち早く自動与信システムを導入し、古くから日本の金融業界を支えてきた消費者金融業界を代表する会社となっています。

関連ページ

アイフルで20万円借りる方法
アイフルで20万円借りる方法はコチラです!役立つ知識や情報を公開しています。
アイフルの歴史
アイフルの歴史とは!?役立つ知識や情報を公開しています。
ノーローンの歴史
意外と古いノーローンの歴史とは!?役立つ知識や情報を公開しています。
新生銀行カードローン レイクで20万円借りる
新生銀行カードローン レイクで20万円借りるなら!?役立つ知識や情報を公開しています。
武富士で20万円借りる方法
武富士で20万円借りる方法とは!?役立つ知識や情報を公開しています。