ポジティブ情報とは

ホワイトなポジティブ情報だけなら安心!

ポジティブ情報とは金融機関や貸金業者などで借り入れの申し込みをする際の審査で、利用者にとって有利となる情報のことをいいます。
貸し付ける側からみれば、貸し付けを行っても安心な情報といえるでしょう。
借り入れの申し込みをすると、年収や勤務先、雇用形態などの信用情報を申込者から提供されます。
金融機関や貸金業者はこの情報だけでなく、信用情報機関という個人ごとの信用情報の履歴を記録している機関で情報の照会をします。
たとえば、信用情報機関に履歴がない顧客は全くの新規の顧客で、これまでにお金に困ったことがないのだろうというポジティブな情報が得られます。
これと申込時に提供された年齢や年収、勤務先などを勘案して、貸してもいいかを判断するのです。
また、過去の借入履歴がある場合、既に完済していて、その返済期間中、一度も滞納等がなく約定通り返済していれば、ポジティブ情報となります。
現在借り入れ中でも、その金額が収入や年齢等と比較して少額にとどまり、返済も約定通り行われていれば、良質な顧客としてポジティブ情報となるでしょう。
一方で、過去に延滞した記録がある、返済不能となって債務整理を行っている等の情報は、融資に赤信号が点滅するネガティブ情報となります。
また、他のローンの借入額が大きい、何件もの借入がある、ほんの数ヵ月の間に新規の借り入れを立て続けにしているという場合、お金に困っている可能性が否めません。
これはネガティブ情報として融資不可のほうに近づきやすいでしょう。

関連ページ

債務整理とは
債務整理とは!?役立つ知識や情報を公開しています。
元利均等返済とは
元利均等返済とは!?役立つ知識や情報を公開しています。
無担保貸付とは
無担保貸付とは!?役立つ知識や情報を公開しています。
日本クレジットカウンセリング協会とは
多重債務のお助け、日本クレジットカウンセリング協会とは!?役立つ知識や情報を公開しています。